3:39 PM 馬越寿展 鋭意準備中です。

オフィス卯甲企画展、本年第一弾として下記の予定で馬越寿氏の作品展を開催致します。

 

タイトル  「透明の構造2016」

場所            原宿 アルスギャラリー 渋谷区神宮前5−13−1

会期            2016年2月9日(火)〜14日(日) am11:00-pm6:00


3:39 PM 2016年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。

おかげさまで新しい年を穏やかに迎える事が出来ました。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

11月にはヴェネツィアでの展覧会も終え、年末に作家さんの工房にお世話になった方々が集まりこの1年を振り返りました。無事終了致しました事、皆様に感謝を申し上げます。

本年は2月に馬越 寿展、3月に潮工房ヴェネツィア凱旋展と控えております。

本年も引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2016年    元旦    オフィス卯甲

 

6:35 AM ヴェネツィア 美しのガラス展 クロージング

おかげさまで約2ヶ月半にわたるヴェネツィア東洋美術館での展覧会も無事終了を迎えました。

美術学校でのレクチャーは150人程のご参加があり、日本でのヴェネツィアングラスの制作について熱心に聞いていただきました。終了後は着物姿で臨んだ江波さんは学生さん達に取り囲まれて大人気!

お茶会も一回だけでしたのでご希望の方が多く30人に拡大して、加えて日本からのお客様もあり大勢のご参加があり、オープニングにもお世話になった小林都先生とご社中の方々のお点前を熱心にご覧頂きました。

いずれも日本の文化・芸術に対してイタリアの方々の関心の高さを、思いがけず再認識する事になりました。

今回かなり緊張して両作家のご本家でもあるヴェネツィアに乗り込んだ訳ですが、ヴェネツィアの方々が誠にスッと受け入れて下さり、高い評価も頂けた事に大きな感謝と共にその懐の深さに驚きました。

ヴェネツィアは昔から東西の文化の交流地点でもあり、それが今も多文化を受け入れるベースがある土地柄なのかと感じました。江波・小西両作家の作品によりまた西と東が繋がったと言っても過言ではないと思います。

準備の段階からかれこれ2年にわたる計画が実現し無事終了する事が出来た陰には、たくさんの方々のお力がありました事に改めて感謝致しております。ありがとうございました。

作家両氏にとっては通過点とは思いますが、次に繋がるきっかけになればと思います。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10