2:19 PM ヴェネツィア 美しのガラス展クロージング間近

2ヶ月にわたる展覧会もいよいよ11月29日をもって会期終了となります。

ご来館いただきました皆様に厚く御礼申し上げますとともに、またクロージングイベントにご参加下さる方々に感謝申し上げます。

小西さん、江波さんやお客様、お茶の先生ご一行さまと再度ヴェネツィアに行って参ります。

準備期間から数えますと長い旅路ではありましたが、すべて終わるわけではありません。

また新しい出発、新しい作品が生まれます。この道は終わりのない道とも言えます。

今後の作家と作品から目を離せませんね。

下記の通りの予定でレクチャーとお茶会を終えて、お作品を撤収して今回の展覧会はお開きとなりますが、本展覧会作品の日本でのお披露目は、来年3月に鎌倉の西御門サローネにて予定しております。     こちらもどうぞお楽しみに!

 

クロージングイベント

11月27日(金) AM 11:15 〜   江波冨士子氏によるレクチャー 1時間程度

現地ヴェネツィアの美術学校の学生対象となっていますが、一般の方の聴講もしていただけます。

 

11月28日(土)  AM 11:00〜   表千家 小林都先生によるお茶会 VENEZIA茶会

この展覧会が開催され無事終了となったことを感謝してのお茶会となります。                                                       お道具はVENEZIA茶会の為に作家が新たに制作した作品を用います。

日本のお茶会と違いご参加の方にお呈茶は出来ませんが、小林先生による解説がございます。ご社中による美しいお点前とガラスのお道具をご覧下さい。

 

 

 

11:11 AM 日伊協会機関誌「クロナカ」に! 美しのガラス展

Delizie di vetro 美しのガラス展は11月29日までのヴェネツィアで開催中です。

本展に後援を頂きました公益財団法人日伊協会様の機関誌に早速展覧会レポートを載せていただきました。

 

 

 

現地コーディネーターの持丸さんが連載している『イタリアで花開く日本文化」という

コーナーですが、今回は2ページと倍増していただきました。

昨年のスイスでのお茶会と展示も修好150周年の記念事業として開催致しましたが、

イタリアは来年なのですね。(しみじみ)

各分野でますます交流が豊かになりますように、今年から大いに盛り上げて参りましょう!

 

5:11 PM ヴェネツィア 美しのガラス展 現地の報道

ヴェネツィアでの展覧会とお茶会、レクチャーはは事前にいくつかの報道機関でオンラインの広報をしていただき、有難いことでした。

イタリア文化省には事前に使用画像本人の許諾書を提出して、画像とともに載せていただきました。

イタリア文化省(MiBACT)「欧州文化財の日」のサイトに案内が掲載されております。
展覧会
http://www.beniculturali.it/mibac/export/MiBAC/sito-MiBAC/Contenuti/MibacUnif/Eventi/visualizza_asset.html_981740871.html
お茶会
http://www.beniculturali.it/mibac/export/MiBAC/sito-MiBAC/Contenuti/MibacUnif/Eventi/visualizza_asset.html_136530621.html
レクチャー
http://www.beniculturali.it/mibac/export/MiBAC/sito-MiBAC/Contenuti/MibacUnif/Eventi/visualizza_asset.html_1724878523.html
ANSA こちらはイタリア最大の通信社(共同通信にようなところ)の、ヴェネト州ページ
ヴェネツィアトゥデイという地元ニュース・サイト
お茶会はRai3 という国営放送のお茶に関する特集番組で放映されました。
テレビは無理でしたが、記録のため念を入れ、アナログでプリントアウトした物を残しました。
データ消えるのが恐いですね。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10